結婚指輪、婚約指輪など高い指輪指輪買取を実現しましょう

MENU

指輪買取とは

指輪 買取
指輪 買取 イラスト

指輪買取の手順

さあ、いよいよ指輪買取をするために準備をスタートさせましょう。

実際の買取準備と手順はそんなに難しくないのですが、
気軽に買取を考えていると、思わぬ失敗もあることを知っておきましょう。

どの部分が大きな失敗になるのかと言いますと、
相手は買取のプロこちらは買取の素人なわけです。

プロの鑑定士に何かを指摘されたら、
たとえ間違っていても知識がなければ相手の言うことを聞くしかありません。

このブログでは、
このような大きな失敗をしないようにするためにまとめてみました。

それが下記の大切なポイント4点です。

基本は、多くの方の指輪買取体験談
買取の知識買取の方法買取業者の選び方をまとめてあります。

ぜひ、これを参考にして納得のできる指輪買取を実現してください。

指輪鑑定

K18指輪重さ



指輪買取は壊れたものでも大丈夫

早速なのですが、多くのお客様がこの壊れを心配している方がいるようですので、
本題に入る前に買取のことを一言助言させていただきます。

なぜならば、壊れた指輪を持って買取りに行くと、
壊れていることを理由に安い買取になるのではないのかとか、
見た目にも悪いのでこんな物でも買取ができるのかと思からだそうです。

元買取店店長シバは声を大きくして言います。

壊れた指輪、切れてしまった指輪、ダイヤが取れてしまった指輪でも、
けして安い買取になることは無いし、
見た目が悪くても査定に影響することはまったくないからです。

ぜひ、堂々と買取店に持っていくようにしましょう。

壊れている、古い、石外れ指輪のたとえばの例です。
石小さめウェディング指輪 石外れたPk指輪 古いK18指輪
指輪 買取り相場

ノーブランドウェディング指輪でPtに小さ目のダイヤモンドですが買取査定は問題ありません

k18リング 買取

k18買取り

K18とプラチナ指輪で石が外れていますが査定には問題がありません。

指輪 査定

18金 指輪を売るなら

古いK18金の指輪ですが買取査定には問題がありません。

指輪 買取 相場

石外れたK18指輪 古いK18甲丸指輪 色石K18指輪
指輪 売るなら

K18金指輪で石が外れていますが買取査定は問題ありません。

金 指輪 買取

指輪売る価格

古いK18甲丸指輪ですが買取査定は問題ありません。

指輪 売却 相場

指輪重さ目安

色石付きK18の指輪ですが買取査定は問題ありません。


指輪 買取 東京



以前は安い買取、今回は高い買取?

元買取店店長シバは、指輪買取、金買取、プラチナ買取、ダイヤンモンド買取、
指輪修理、指輪セミリフォームのお店を長年運営してきたことで、
多くのお客様の生の声をたくさん聞いてきました。

以前は安い買取をされたことがあるが、
今回もまた安い買取になるのか、とても心配になったそうです。

お客様の声から、どうして前回は安い買取になったのかを、
まとめてみることにしました。

たとえば、
ほんとに高い買取りなんだろうか?
友人から安く買取をされた話を聞いたけど、自分は大丈夫なんだろうか?
チラシでは高い買取とあったが買い叩かれることはあるの?
騙されたり、トラブルになることはないだろうか?
以前は安い買取、今回もまた同じなのでは?
と、多くのお客様の買取に対しての切実な声が溢れていました。

そんな訳で、買取の不安、買取の心配などを、
皆さんの買取体験談から体験を共有することで、
少しでも失敗することがないように考えてみました。

そして、元買取店店長シバが、皆さんの買取体験から、
どうしたら上手な買取ができるのかを、
助言するような形でまとめてみました。

また、このブログでは元買取店店長シバのお勧めの買取店の紹介をしているのですが、
万が一不都合な声を聞きましたら、
その掲載自体を削除することで対応しょうと思っています。

指輪買取り



皆さんの指輪 買取体験談

元買取店店長シバのお店に来店された、
多くのお客様から直接聞くことができた、
お客様買取情報の生の声です。

本当に、買取の来られるお客様は、
たくさんの心配を持っている場合があるようです。

そのひとつひとつの心配を元買取店店長シバは真摯に聞かせてもらいました。

そして、その心配の解決策を店長シバ自ら一緒に考えたこともありました。

お客様の指輪 買取体験


元買取店長シバの指輪 買取体験談

このページでは元買取店店長シバがお客様と接客していて、
特に気になった体験談を店長シバなりにまとめてみました。

ただ、お客様から聞いた体験談の話をそのまま掲載したわけではなく、
元買取店店長シバがここだけは知っておくと良い、と思った部分だけを、
店長シバの助言も含めてまとめてみました。

元買取店長シバタの買取体験


指輪買取りで失敗をしない知識とは

指輪買取では、ともかく失敗しないことが一番です。

失敗しないということはどのようなことでしょうか。

相手はプロの鑑定士
こちらは何も知らない素人なのです。

プロの鑑定士には、何も知らないカモが葱をしょってきた、
っていう感じかもしれません。

プロの鑑定士の多くは、
お客様の言動から指輪買取のことを、
どれくらい知っているのかを常に判断しようとします。

些細な会話からも、
お客様の知識の有無を判断しようとするのです。

もし、プロの鑑定士に買取の知識が無いことを確信されたら、

「コイツ、指輪買取りのこと何も知らないじゃん!」

で、間違いなく安く買いたたかれる原因になります。

それではどうしたら、
失敗しないで指輪買取を成功させるのか、です。

それは、

プロの鑑定士に知識が無いことをわからせないようにするために、
必要以上の会話を意識してしない

つまり、相手の簡単な質問のもろくに答えない、ということです。

後は、買取に必要な最低限知識を知ることです。

もちろん、買取の知識をすべて学ぶ必要はありません。

あくまでも、最低限の知識だけで十分です。

このふたつをしっかりと身に着けることができたら、
指輪買取が成功するに間違いありません。

指輪買取りで失敗をしない知識とは


指輪買取する方法の種類とは

指輪買取は、いくつかの買取方法があることを知っておきましょう。

指輪買取りを成功するために、
自分の都合にピッタリな買取の方法を選ぶ必要があります。

たとえば、指輪買取は、
店頭買取、郵送買取、出張買取の3つ種類があります。

このどれかの買取方法を選ぶわけですが、
どの買取方法を選んだとしても、
そのメリット、デメリットがあることを知っておきましょう。

しっかりとメリット、デメリットを理解してから、
自分にメリットがあることを知って買取方法を選ぶことが大切です。

慌てないで、自分に一番都合の良い方法で買取を始めることが大切です。

指輪買取の種類と準備とは


指輪買取鑑定士のプロの目線とは何なの?

指輪買取鑑定士のプロの目線とは何なの?を考えてみました。

なぜならば、相手はプロの鑑定士、
こちらは何も知らない素人とお話しを進めてきたからです。

お客側が何も知らない素人でしたら、
プロの鑑定士が何を基準して、
お客様の指輪買取りの鑑定をかんがえるのか、
その考え方をまとめてみました。

何も知らない素人としては、
プロの鑑定士である敵を知るということになります。

このプロの鑑定士の目線を知ることで、
こちらも対応策を練ることができますし、
それができれば、より条件の良い指輪買取ができるからです。

指輪買取鑑定士の目線とは


結婚指輪 婚約指輪の高額買取、買取店店長シバが気になる買取業者とは



元買取店店長シバがお勧めできるのはコノ業者です
指輪 売るなら


元買取店店長シバが選んだ理由とは

元買取店店長シバが一番に選んだ理由とは、
結婚指輪 婚約指輪買取を専門に行っていることです。


この買取業者は結婚指輪 婚約指輪買取を専門でやっていることがとても良いと思いした。


多くの買取店は、地金買取、金買取、プラチナ買取、ダイヤ買取、時計買取、ブランド品買取、お酒買取、ゲーム買取、携帯買取、工具買取、着物買取、バイク買取、などのように、お店の利益を最大化する目的でいろいろな商品の買取をしている業者が多いようです。


買取を分散することで一番大切な鑑定スキルが不足してしまう、なんてこともあるからです。


買取業者がスキルが足らないことを補おうとするならば、、査定金額を下げて買取をすることでそれを補うしかありません。


指輪買取は、金、プラチナなどのように地金ベースだけで造られた指輪だけでなく、PK(金・プラチナコンビ 下写真を参照)、ダイヤモンド付、メレダイヤ付き、色石付き、刻印の無いオリジナルなもの、刻印すら無い吹き固めで作られたもの、アトKと言って作られた場所による含有量の違い、試金石鑑定でもわからない厚めの金張り製品と、そもそも贋作などに対応するためには高い鑑定スキルが必要な場合が多くあります。


贋作を作ることを目的にした業者はそれこそ凄い製造技術を持っていて、レベルの低いな鑑定技術ではともて歯が立たない場合もあるからです。


できれば、最初っから結婚指輪 婚約指輪買取を専門にしている鑑定スキルの高い買取業者にお願いすることが大切です。


高い鑑定スキルを持った買取業者に査定を依頼することで、その分買取価格も高くなるという訳です。


鑑定スキルの高い買取業者 >>> レベルの低い買取業者


買取店店長シバの買取業者チェック項目とは

・HPの下にある「会社概要」からも、買取会社がどんな会社なのかを判断しましょう。会社の概要にある、住所、取引先、取引ジャンルを調べてみるだけでもだいたいのことがわかると思います。
・指輪の傷、イニシャル刻印、新品購入時の箱、鑑定書の有無で査定金額に違いがあるかも確認しておきましょう。
・郵送買取では、指輪の重さくらいは自分のハカリで確認をしておきましょう。
・指輪買取をするにあたり、査定料、送料、梱包キット、振込み手数料など必要な手数料も確認しておきましょう。
・郵送買取をする場合は、万が一何かの事故があった時の保証も確認をしておくことが大切です。


PK(金・プラチナコンビ)で失敗をしない買取をする方法とは

PK


PKの写真

上記の写真にあるようにPKとは金とプラチナを合わせて作った指輪のことです。
たとえば、K18 が〇%、Pt900が〇%とそれぞれの貴金属割合で作ったものですので、
その含有量に合わせて買取金額を計算するわけです。
多くの買取店では、Pt900/K18 Ptメイン、Pt900/K18 半々、Pt900/K18 Kメイン、Pt850/K18 Ptメイン、Pt850/K18 半々、Pt850/K18 Kメインなどのように、金とプラチナの割合で査定する場合がほとんどなのですが、お店の買取リスクを少なくするために有利に買取査定をする場合が多いようです。
これに対処する方法は、郵送買取でしたら事前に写真を撮っておく、割合がどのくらいなのか確認をしておく必要があります。あくまでもお店有利に買取査定される場合が多いわけですので、逆に言えば交渉の余地があるのもコンビ指輪の買取です。
もし、納得ができなければ平気で査定金額にクレームをすることにしましょう。
貴金属買取業者も買取をしてなんぼです。マイナスにならなく、それなりの理由がある交渉には必ず対応します。それを拒否するならば、他のお店に行くことにしましょう。


K18指輪 買取価格


K18リング 買取


18金 指輪 買取価格