使わないアクセサリーを売りに出すことにしました

公開日2018.3.26

指輪買取 アクセサリー

 

指輪の裏側には名前やメッセージが刻まれていました

 

プロポーズされた当初は起業した会社が順調で、羽振りがかなり良かった夫ですが、リーマンショックによる不況によって少しずつ業績が悪化してきました。

 

現在では時として自転車操業となりつつあり、それでも辛うじて保っているというのが現実です。

 

幸いにも子どもたちは社会人となり、自分の力で生活しているので安心ですし、夫婦二人の暮らしならギリギリですが成立しています。

 

そんな中で主人が身体を壊してしまい、営業資金が厳しくなってしまい、金策する必要が出てきました。

 

そこで自宅のいらないものを売りに出してお金に変えることを決めて、昔は余裕があったのでまとまった額になってくれて良かったです。

 

その中で悩んだのが現在では使っていない、恐らく今後も使わない婚約指輪で、大きなダイヤモンドがついているので高額査定の可能性があります。

 

他のも売れる品物はいくつかあったのですが、これが一番高額になると思い、まず真っ先に売りに行くことにしました。

 

婚約指輪の指輪買取をしてもらいました

 

しかし、指輪の裏側には名前やメッセージが刻まれていて、売るには難しさも感じましたが、試しに調べてみるとそんな指輪でも買取が可能だと分かりました。

 

裏側に文字が刻まれている婚約指輪や結婚指輪も指輪買取してくれるらしく、宝石や金属の質が良いと、かなりの高額になることが分かったのでとにかく試してみることにしました。

 

さらに、割れてしまった指輪や、ダイヤモンドが取れてしまった指輪にも幅広く買取をすることができると言われました。

 

ちょっと恐る恐るなのですが、指輪買取をしてみることにしました。

 

後悔しないように指輪買取での下調べが大切

 

思い出はありますが派手過ぎて今後に使う機会がない婚約指輪の指輪買取を決意して、いろいろなところを調べていきました。

 

買取店によって査定額が変わってきますし、個数が増えると買取額がアップするなどキャンペーンも見逃せません。

 

売りに出そうと思いましたが大切な品ですし、指輪買取をしてもらうならほんの少しでも高値を付けてほしいというのが本音です。

 

後悔しないように調べていき、宅配よりも直接査定してもらった方が納得できると思い、実店舗を利用することにしました。

 

調べた中でもっとも高額だったところで指輪買取の予約をして伺ったところ、丁寧な対応にホッとしました。

 

婚約指輪を査定してもらうと、思っていた額よりも高値がついて、気になっていた査定のポイントを質問するとしっかりと答えてくれたのも良かったです。

 

自分自身で納得して指輪買取をしてもらったので悔いがなく、もう使わないものが少しですが金銭的な余裕に繋がってくれたので助けになってくれました。

 

裏側にメッセージが彫ってあっても買取はしてくれるので、必要な時には上手に買取を利用すると良いかと思いました。

 

大切なのは事前に下調べをすること、分からない時は納得するまで質問することが一番のようです。

 

私は、お店で頭が真っ白にならないようにするために、必要なことをいくつかメモをしておいて、お店に行ったときに査定士の方に質問をするようにしました。

 

たとえば、今回のように、指輪の裏側に名前やメッセージが刻まれていた場合と、何も刻まれていない場合ではどのくらい買取価格が違うのか?でした。

 

その質問に対する答えなのですが、名前やメッセージが刻まれていた場合と何も刻まれていない場合での買取価格は同じと言われました。

 

つまり、壊れていても、名前やメッセージが刻まれていても買取価格は変わらないということでしたので、この辺のことに関しては、何にも気にせずに買取店に行くようにして大丈夫です。

婚約指輪の指輪買取をしてもらいました

TOPへ