オーダーメイドした指輪の買取相場はいくらくらいなの?

指輪買取 オーダーメイド

オーダーメイドの指輪の買取、相場はどれくらい?

 

指輪 買取

結婚指輪や婚約指輪などは一般的に市販されているものを購入するほかにも、
人によっては特別なものだからと
オーダーメイドして作ってもらったという人も少なくないのではないでしょうか。

 

そのため指輪の裏に刻印してあったり、
ほかにはないデザインのものである事も多いのですが
そのような指輪を万が一売るようなことになった場合に不安なのが
「刻印がしてあるし価値が下がってしまうのではないか」
「オーダーメイドだから買い取ってもらえないんじゃないか」というところです。

 

実際このような不安を感じている人が多いのですが
オーダーメイドや刻印のしてある指輪は買い取ってもらえないのかと言うと、
実はそのようなところは全く問題がないとされています。

 

と言うのも指輪を売る場合は
ダイヤモンドなどの付属しているジュエリーの価値などで価格が決まってくることが多いですし、
鑑定書がなくても買い取ってくれるところが多いので特に問題なく売却する事ができます。

 

ただし買取店によっては持って行った品物を目の前ではなくお店の裏に持って行き、
しばらく経ってから品物と一緒に査定価格を伝えに戻ってくるところもあるようです。

 

では指輪を売るならまず知っておきたいのが買取の相場なのですが、
オーダーされたものなど特殊なものの場合はどのくらいの相場になるのでしょうか。

 

これに関してはデザインや使用されているジュエリーの価値によっても大きく異なっているのですが、
例えばエンゲージリングやマリッジリングのようにダイヤモンドを使っていることが多いものであれば
およそ10万円前後のものが多くなっています。

 

ただしマリッジリングよりもエンゲージリングの方が使用されているダイヤモンドの数も多いですし、
価値も高くなっているものが多いのでそちらの方が買取相場が高くなっていることが多いです。

 

また売るなら通常の買取店ではなく
指輪などのジュエリーを専門に扱う買取店を利用することで、
高い買取になることが多いようです。

 

それでは、元買取店店長シバタが感じる通常の買取業者と
ジュエリーを専門に扱う買取店との違いを考えてみました。

 

宝飾品を買取するという意味では同じように思えるのですが、
通常の買取店とは地金を中心に買取を専門にしているお店で、
新規に開店してからの年数がそんなに古くないことが特徴です。

 

ジュエリーを専門に扱う買取店とは、流行りになる以前から宝飾のお店を運営していて、
地金の買取ばかりではなく、ジュエリー修理、ジュエリーリフォーム、
ダイヤモンドの鑑定業務なども行っている宝飾店のことをいいます。

 

当然ですが、買取中心に運営しているお店より、
宝飾全般に対応しているお店の方が鑑定という業務でもレベルは高いようです。

 

できたら、後者で紹介した宝飾店で買取をすることをお勧めします。

オーダーメイドした指輪の買取相場はいくらくらいなの?

 

TOPへ